1. 関西電力病院ホーム>
  2. 採用情報>
  3. シニアレジデント(後期研修) 研修プログラム>
  4. 内科シニアレジデント

卒後臨床研修プログラム

内科シニアレジデント

あなたは人めの訪問者です。

  • 内科診療全般に共通する基本能力を習得し、症候からアプローチして患者のトータルケアができる医師の養成を目指します。
  • 病歴聴取や身体診察、基本検査(血算、一般生化学、凝固系、血液ガス、尿検査、胸腹部レントゲン、心電図、腹部超音波)の施行と解釈に習熟して頂きます。
  • 外来診療を通して、コミュニケーション技術と鑑別診断の能力を磨きます。
  • 感染症診療の基本(問診や身体所見の取り方、抗菌薬の特性、PK/PD、培養検体の取り扱い方、薬剤ごとの抗菌スペクトラム、原因菌ごとの薬剤感受性、疾患ごとの起炎菌の頻度、TDMの考え方など)を習得して頂きます。
  • 病棟における各科共通の診療技術(経管栄養や中心静脈栄養の適応判断や合併症の対処、敗血症やショック、電解質異常、酸塩基平衡異常の診断と治療など)を習得して頂きます。