1. 関西電力病院ホーム>
  2. 病院の特色>
  3. チーム医療>
  4. 緩和ケア

病院の特色

チーム医療

緩和ケアチーム

緩和ケアとは

緩和ケアとは、がんなどの生命をおびやかす病気のために、色々な問題に直面している患者さまやご家族を対象とし、病気の治療の全経過を通して認められる身体や心のさまざまな症状・苦痛を和らげ、患者さまとご家族にとっての生活の質(Quality of Life)をできる限り高めようとするための医療です。まだまだ誤解されることもありますが、「緩和ケア」=「終末期ケア」ではなく、診断の早期から病状のどの時期においても行われる医療です。

緩和ケアチームとは

私たち緩和ケアチームは、依頼のあった患者さまのベッドサイドに定期的に訪問しています。 チームメンバーがそれぞれの専門分野を発揮し、主治医や病棟看護師とともに協力して身体的・精神的 症状の緩和などを行い、患者さま・ご家族が、ご自分らしく生きるお手伝いをさせていただいています。 さらに、在宅訪問診療や訪問看護との連携、転院の調整なども行っています。 ただし、当院には緩和ケアを専門とする病棟(ホスピス)はありません。

緩和ケアチームメンバー

医師 3名
(緩和医療科医師、心療内科医師、腫瘍内科医師)
看護師 2名
(がん性疼痛看護認定看護師、
緩和ケア認定看護師)
退院支援看護師 1名
薬剤師 2名
臨床心理士 1名
リハビリテーション(作業療法士) 1名
管理栄養士 1名
ソーシャルワーカー 1名

診療時間のご案内

総合受付(診療のご予約)06-6458-5821

●外来受付時間診療日程

初診 平日 8:30〜11:30
8:30〜11:00
再診 平日 8:00〜
8:00〜

*再診の患者さまは予約時間までに受付して下さい。
*診察予約時間の変更は平日15:00~17:00の間にご連絡下さい。