1. 関西電力病院ホーム>
  2. 医療関係者さまへ>
  3. 診療科紹介>
  4. リハビリテーション科

医療関係者さまへ

リハビリテーション科 基本方針

  1. 誠実さと謙虚さ

    患者さまに対し常に誠実かつ謙虚な態度で接します。

  2. 連携の大切さ

    院内外を問わず、関連職種の方から「大切な存在」と思われるチームを作ります。

  3. 専門性の追求

    専門性を「ひたむきに」磨き続けること、自分を磨き続けることを大切にします。

診療方針

  • 急性期リハビリテーション

    病態や医学的治療を考慮した上で、発症及び術後早期からリハビリテーションを開始します。疾病のみにとらわれず、患者さまの全身(whole body)を診て最善のリハビリテーションを提供します。各診療科カンファレンスへの参加に加え、装具診等の当科独自の取り組みを通じてチーム医療の一員として患者さまに貢献します。

  • 回復期リハビリテーション

    歩行やADLの向上による在宅復帰、社会復帰を目指し、積極的なリハビリテーションを集中的に実施します。患者さまの全身(Whole body)を捉え、生活環境や社会的背景を踏まえた患者さま一人ひとりの目標とプログラムを立案し、個別性のあるリハビリテーションを提供します。そのために患者さまを中心に多職種が連携を取り合い、チームとして患者さまの在宅復帰、社会復帰に貢献します。

教育(研修)体制

  • 【新人教育】(卒後3年)

    新人教育マニュアルに準じ、3年間を通して急性期各部門・回復期部門をローテーションで担当します。
    各部門では教育担当者の指導の下、評価・治療技術を学び臨床経験を積んでいきます。 また症例検討会などを通じて、病態や症例の理解、学術的な発表のプロセスを学習していきます。

過去の実績(論文掲載等)

Disabled sports and physiological specificity in persons with spinal cord injury
Nakamura T, Furusawa K, Kouda K, Nishimura Y, Sasaki Y, Umemoto Y, Banno M, Ogawa T, Kawasaki T, Ito T, Mitsui T, Tajima F
J Phys Fitness Sports Med3(3) 335-339 2014

Elevation of interleukin-6 and attenuation of tumor necrosis factor-α during wheelchair half marathon in athletes with cervical spinal cord injuries.
Ogawa T, Nakamura T, Banno M, Sasaki Y, Umemoto Y, Kouda K, Kawasaki T, Tajima F
Spinai Cord.2014 Aug;52(8) 601-605 doi:10.1038/sc.2014.88.Epub 2014 Jun 3.

イチから始める手外科基本手技
宮本定治
PEPARS:NO.91 p83-92 2014

「大腿骨顆上骨折後に生じた異所性骨化に対し超音波検査に基づき関節可動域訓練を実施した一例」
平沢良和 山本洋司 藤盛嵩浩 片岡豊
理学療法学:41巻3号,p159-164, 2014

「肩関節授動術後も疼痛が残存した2症例における運動療法とその病態について」
平沢良和 藤盛嵩浩 山本洋司 渡辺広希 成原徹 宮本定治
関西電力病院医学雑誌 45巻 17-27 2014

「TFCC鏡視下縫合術後の運動療法」
平沢良和
改訂第2版 関節機能解剖学に基づく整形外科運動療法ナビゲーション-上肢・体幹
-p214-217

超音波検査を用いて経時的に脛腓間距離の測定を行った足関節骨折術後の一例
山本洋司 久堀陽平 渡辺広希 藤盛嵩浩 平沢良和
関西電力病院医学雑誌 45巻 29-34 2014

入院期心不全患者の早期リハビリ介入効果
尾崎泰 堀田旭 久堀陽平 森沢知之 片岡豊 多田英司 石井克尚
関西電力病院医学雑誌 45巻 35-39 2014

当院回復期病棟における退院前訪問指導に向けた取り組み-地域特性を考慮した家屋構造チェックリストの活用-
高田祐輔 吉田秀 谷名英章 山本浩平 金阪有紀 山崎あずみ 片岡豊
関西電力病院医学雑誌 45巻 41-47 2014

重度摂食嚥下障害例の経口摂取に向けての取り組み-回復期リハビリテーション病棟におけるチームアプローチの実際-
山崎あずみ 符田かおり 田中春美 片岡豊
関西電力病院医学雑誌 45巻 49-54 2014

診療時間のご案内

総合受付(診療のご予約)06-6458-5821

●外来受付時間診療日程

初診 平日 8:30〜11:30
8:30〜11:00
再診 平日 8:00〜
8:00〜

*再診の患者さまは予約時間までに受付して下さい。
*診察予約時間の変更は平日15:00~17:00の間にご連絡下さい。