1. 関西電力病院ホーム>
  2. 患者さまへ>
  3. 診療科紹介>
  4. 神経内分泌腫瘍センター

患者さまへ

当科の診療について

当センターでは神経内分泌腫瘍(NET)に対する診療を行っています。NETはホルモン症状が出現する機能性NETと内分泌症状を伴わない非機能性NETに分けられます。インスリノーマやガストリノーマなど機能性NETでは過剰分泌されるホルモンの種類により様々な症状を呈し、診断が難しい場合があります。この様な患者さんに対しても当センターでは高い専門的知識に基づいた鑑別診断を行っています。診断では京都大学医学部附属病院 放射線診断科と協力体制を築いています。治療に関しては腫瘍の場所や転移の状態など患者様の病状に応じて手術や内視鏡的切除、化学療法(抗がん剤治療)、放射線治療などを組み合わせて治療しています。また、NETは遺伝性疾患に伴って出現する場合があります。遺伝性のNETは複数の臓器ににわたり多発する傾向があり、比較的緩徐に進行するのが特徴です。当センターでは遺伝性NETに対する診療も行っています。遺伝性NET患者様の遺伝カウンセリングや遺伝子診断については京都大学医学部附属病院 遺伝子診療部と協力体制を築いています。消化器(膵・消化管)のNETだけではなく、肺、胸腺のNETについても診療を行っています。

主な診療実績

項目 2015年 2016年
消化器NETの外来患者数 111 146
抗NET薬治療患者数 24 22
消化器NETの手術患者数 32 27
オクトレオスキャン件数 24

医師紹介

神経内分泌腫瘍
センター長
学術顧問
今村 正之(いまむら まさゆき)
担当専門分野
  • 消化器神経内分泌腫瘍
  • 膵臓外科
所属学会
資格
  • 京都大学医学博士
  • 京都大学医学部名誉教授
  • 日本神経内分泌腫瘍研究会理事長
  • 日本外科学会名誉会長(指導医)
  • 日本膵臓学会名誉会員
  • 日本内分泌外科学会名誉会員
  • 日本消化器外科学会特別会員
  • 日本食道学会名誉会員
  • American college of Surgeons会員
  • American Association of Endocrine Surgeons 会員
  • Society of University Surgeons 名誉会員
  • Society Internationale Chirurgie会員
副センター長 河本 泉(こうもと いずみ)
(消化器外科兼務)
細田 洋平(ほそだ ようへい)
(消化器外科兼務)
浜本 芳之(はまもと よしゆき)
(糖尿病・代謝・内分泌センター兼務)
柳原 一広(やなぎはら かずひろ)
(腫瘍内科兼務)
染田 仁(そめだ ひとし)
(消化器・肝胆膵内科兼務)
藤田 明彦(ふじた あきひこ)
(耳鼻咽喉科兼務)
田中 亨(たなか とおる)
(呼吸器外科兼務)
久保田 晋(くぼた すすむ)
(放射線診断科兼務)
板垣 康(いたがき やすし)
(放射線治療科兼務)
宮原 永治(みやはら えいじ)
(脳神経外科兼務)
青山 輝義(あおやま てるよし)
(泌尿器科兼務)
河合 潤(かわい じゅん)
(病理診断科兼務)

診療時間のご案内

総合受付(診療のご予約)06-6458-5821

●外来受付時間診療日程

初診 平日 8:30〜11:30
8:30〜11:00
再診 平日 8:00〜
8:00〜

*再診の患者さまは予約時間までに受付して下さい。
*診察予約時間の変更は平日15:00~17:00の間にご連絡下さい。