1. 関西電力病院ホーム>
  2. 患者さまへ>
  3. 診療科紹介>
  4. 乳腺外科

患者さまへ

当科の診療について

乳腺外科では乳房に異常のある方(主に乳がん)の診療を行っています。乳房にしこりを触れたり、乳首から分泌液や血液が出るときには迷わず受診してください。何も症状がない方の検診は行っていませんが、他の検診機関で異常を指摘された場合は当科で診察をさせていただきます。視診、触診に加えてマンモグラフィー(乳房のレントゲン検査)、乳房超音波検査を行い、必要に応じて病理診断を付けるために穿刺吸引細胞診(注射器でしこりの細胞を採取する検査)を行います。

乳がんの疑いが濃い場合にはMRI検査で乳がんの広がりを調べるとともにさらに詳しい病理検査として針生検(局所麻酔をして直径1.5mmほどの針でしこりの一部を採取する検査)を行います。これにより乳がんの性質がわかり治療方針を検討するのに役立ちます。病理検査をふくめて全ての検査を院内で行いますので迅速な診断が可能です。乳癌治療はガイドラインに沿った標準治療につとめ、各種臨床試験にも参加しています。現在、頭皮冷却による抗癌剤誘発脱毛の予防に取り組んでいます。手術では整容性を重視しており、形成外科と連携しておこなうインプラントによる乳房再建も保険診療としておこなっています。

関西電力病院は大阪府がん診療拠点病院の指定を受けており、乳腺外科でも外来化学療法室、緩和ケアチーム、栄養支持チーム、リハビリテーションなどと協力して包括的ながん治療を行っています。患者さまお一人お一人にとって最もよい治療を提供できるようチームで取り組んでいます。

主な診療実績(2017年度)

名称 件数
乳癌手術 46

医師紹介

外科部長 恒川 昭二(つねかわ しょうじ) 恒川 昭二(つねかわ しょうじ)
担当専門分野
  • 乳腺外科
所属学会
資格
  • 日本外科学会専門医
  • 日本乳癌学会(専門医)
  • 精中委マンモグラフィ読影医(A判定)
  • 日本癌治療認定医機構暫定教育医
  • 近畿外科学会評議員
  • 日本肉腫学会代議員
  • 日本乳癌検診学会
  • 日本臨床外科学会
  • 日本癌治療学会
医長 小倉 信子(おぐら のぶこ)
担当専門分野
  • 乳腺外科、肛門外科
所属学会
資格
  • 京都大学 医学博士
  • 日本外科学会専門医
  • 日本乳癌学会乳腺専門医
  • 日本がん治療認定医機構がん治療認定医
  • 精中委マンモグラフィ読影医
  • 精中委乳がん検診超音波検査実施・判定医師
  • 日本消化器外科学会
  • 日本大腸肛門病学会
  • 日本臨床外科学会
  • 日本外科系連合学会
  • オンコプラスティックサージェリー学会
  • 日本乳癌検診学会
  • 日本乳腺甲状腺超音波医学会

診療時間のご案内

総合受付(診療のご予約)06-6458-5821

●外来受付時間診療日程

初診 平日 8:30〜11:30
8:30〜11:00
再診 平日 8:00〜
8:00〜

*再診の患者さまは予約時間までに受付して下さい。
*診察予約時間の変更は平日15:00~17:00の間にご連絡下さい。